人生100年時代!実体験の健康や学びを発信!

食事・運動・思考を整えて、心身の健康を改善や維持しています(^^♪

人生100年時代! 読書は知識取得の宝庫 【vol.7】家との向き合い方を変えればお金が貯まる ライフイベント編(part1)

 おはようございます!今朝は晴天。気温10℃、湿度70%、早朝は風があったのですが現在は無く、とても穏やかで落ち着いた日曜日を迎えています。

 平日は通勤者で賑やかな道も、休日は殆ど人が歩いていません。私は休日の方が好きですね♪あまりごった返している空間や人込みは好きでなく疲れを感じやすい性格なので、休日の静かな街並みや公園等、心身共に癒されます。

 

 今朝も朝活習慣からスタート!「起床時のアファメーション、ウォーキング、朝食、Twitter、読書、コーヒータイム」で快適で充実したスタートができています。休日だから起きる時間や過ごし方をダラダラとしてしまう方がいるかもしれません。勿論、否定するつもりもないですし権利もありませんが、休日だからこそ少し早く起きて時間を有効的に使っていただきたいですね!休みで自分の時間が増えるようなものですし、早起きしてやりたいことをしている自分を褒めることができます。メンタルにも良いですし、身体にも良いことなのでおすすめです。

今朝の空

 ウォーキングでは、最近朝日を眺める良いスポットを見つけました。以前から知ってはいた場所だったのですが、なぜか全く気付きませんでした(笑)。最近は日の出時刻が6時30頃なので、私のウォーキング時間とは一致しませんが、来春頃にはその場所で毎日、日の出を眺められると妄想しています。とても楽しみですね(^_-)-☆

 

【第5章】家との向き合い方を変えればお金が貯まる ライフイベント編(part1) 

 「結婚はコスパが悪いは勘違い。実は、年収+47万円のメリット

 2人暮らしは1人暮らしよりコスパが良いか。ケースバイケースですが、共働きであれば収入が多くなり、家事を分担することで負担を軽減することができる。2人暮らしだから水道光熱費等が単純に2倍になるわけではなく、場合によっては配偶者控除などの税制優遇もあることから、コスパが悪いとは言い切れませんね。浪費家につかまってしまったらどうしようもないでしょうか…そのときは見切りの判断が必要でしょう。経済的な部分は夫婦で相談して歩み寄り、力を合わせていけばメリットは大きいとみることができますね。

 経済的部分だけみてしまっては、人間味がないと言いますか何のために一緒に生活してるかよくわからないですね。一緒に居たい人、好きな人といったように大切にしあえる仲でいたいものです。

 

 結婚は自らの年収+47万円分の幸せという計算を、経済学者の「ニック・ポータヴィー」が出しています。ニックさんの書籍等を読んでいないので詳細は不明ですが、高いと思いますか?安いと思いますか?。私個人としては、値段をつける事態が難しいと思っています。それ以上の価値を生み出している方がいるでしょうし、関係性の悪化などでそれ以下の価値(場合によってはマイナス?)もあり得ると思いますので。

 

 

 「家を買う時期を間違えない人はお金が貯められる」

 2つの選択肢

 ①結婚したら即、あるいは子供ができる前pr直後にマイホーム購入

 ②子供が成長し、家族構成が固まってからマイホーム購入

 

 皆様は、①と②のどちらを選択するでしょうか。共働き前提ですが、著者は②をおすすめしています。職の復帰時期または再就職、子どものライフプランなどが少しずつ見えてくるじきだからだとおっしゃっています。私も一理あると思っておりますし、私は②になってから計画的にマイホーム準備をしました。

 

 私の場合は共働き前提ですが、将来の住む場所(街)をすでに決めており、そのためにはいくら必要か、子どもの人数構成と性別、通勤と通学のメリデメ等、様々な要素を将来設計に検討しておきました。そのためには、社宅などで家賃などを抑えてしっかりと貯蓄していきました。おかげで、良いタイミングでマイホームを購入できましたし、理想的な生活ができているので満足しています。全く後悔はありません。

 ライフプランをしっかりと構築して、どれぐらいの貯蓄が見込めるのかも設計し、明確な目標をたてて進めていくことが大事ですね!

 ちなみに、引っ越し回数も少なく、余計な家具も買わないので、この辺りも無駄な出費を抑えられるので、ライフプランは計画的にしましょう!

 

 人生100年時代!良い人生を送るためにも目標をたてていきましょう!みなさま、今日も良い一日を!